ブログピックアップ

ネット内で話題になっている記事をピックアップ!

虫歯・口臭・口内炎に悩んだ私が紹介する良い歯医者と悪質な歯医者とは?

歯医者

虫歯や口臭、口内炎が出来ると早めに歯医者へ行くことをオススメします。

早く行かないと私みたいに治療した歯ばかりになってしまうからです。

 

私は虫歯になってもしばらく放置していて時間が出来てから行くようにしていました。

そんなことをしていたため口の中、特に前歯以外は銀歯やインプラントで埋め尽くされています・・・。

 

なぜあまり歯医者に行かなかったのか・・・。

なぜ歯医者へ行かなくなってしまったのか・・・。

 

それは良い歯医者に出会わなかったからだと思います。

 

私は初めに親に勧められた歯医者に通いました。すると、通常だったら2回の通院程度で終わる治療が10回ほど通わされたりして疲れてしまいました。

初めての歯医者だったので「こんなもんか」と思っていましたが、今思うとかなり通わせた悪質な歯医者だったんです。

 

歯医者もおそらくたくさんの治療費用を払ってもらうためだったのでしょう。

 

そして他の歯医者に行ってみると、今度はまだ使えるであろう歯を抜いてしまう技術が無い歯医者・・・。しっかりした歯医者はあるのか?と疑ってしまうほど今まで良心的な歯医者に当たったことがありませんでした。

 

これを見ている方へ、私が経験したこのような歯医者に当たらないよう良い歯医者を選んで欲しいと思います。

ここでは、良い歯医者と悪い歯医者を区別できる方法をご紹介します。

記事全文を読む

何回も通わせる歯医者

通常1から2回程度の通院で完了するような治療でも、型取りや神経治療などで何回も通わせて治療費を取ろうとする歯医者がいます。

私はこのような歯医者に出会ってしまいました。

1回の通院で基本治療はとかかるので、1回の治療時間10分程度でも毎回基本治療費用がかかってきます。

こういう1回10分程度で何回も通わせる歯医者は金を取ろうとしている可能性がありますので注意しましょう。

○戸歯科医院は許さない!

まだ使える歯も抜こうとする歯医者

まだ治療すれば使えるはずの歯なのに、説明も無しで抜いてしまう歯医者がいます。

抜かれてしまうとブリッジや入れ歯、インプラントしかありません。

それなのに歯を見ただけで説明なしで抜いてしまうような歯医者は悪質としか言いようがありません。

「説明なしで抜いてしまうのはダメですよね?」と先生に尋ねると無言でした・・・

矢○歯科医院は本当にありえない治療方法でした。

型取り失敗しても治療代金を請求してくる歯医者

ブリッジや入れ歯を作る時に型取りを行うことがあります。

その型取りでうまく型が取れずに失敗することがありました。あとで領収書を確認してみると、なんと型取りで失敗した分も請求されていたんです。

型取りで失敗したのは私側の問題ではなく、歯科助手が下手だからなのになぜ請求してくるのでしょうか?

しっかりした歯医者では、型取りで失敗したら請求してこないところがあります。

歯医者に通っているのなら、支払い時にもらう領収書を確認するようにしましょう。

これも○戸歯科医院でした!

噛み合わせを歯科助手にさせる歯医者

あらかじめ型取りしていた銀歯でのブリッジを装着した際に、噛み合わせ治療を歯科助手にさせて最後だけ先生がチェックさせる歯医者はラクして金儲けしているような気がします。

腕もない歯科助手が噛み合わせしたためガチャガチャの噛み合わせになってしまい、最後の先生のチェックも適当なので「はい、OK」ってガチャガチャの噛み合わせの歯を見て言ってました。

結局「こんな歯医者では自分の歯がダメになってしまう」と思い他の歯医者へ行って、削ってもらい噛み合わせ修正してもらいました。

ベンツ乗っている女性の歯科医でしたが、いい加減な治療方法でその日以降行くことを止めました。

佐○歯科医院は一生行きません。

本当にオススメな歯医者とは?

私が今まで経験してきた酷い歯医者はごく一部で、これは悪質な歯医者だなぁって思ったことはたくさんありました。

そんな中で本当にオススメな歯医者を見つける事もできました。

本当にオススメな歯医者をご紹介します。

ちゃんと説明してから治療してくれる歯医者

先生がちゃんと治療方法を説明してくれる歯医者はしっかりしていて、丁寧な歯医者と言えます。これからどういう治療を行うなど患者も安心できるので心配も減ります。

何も言わずに治療を始めようとした場合、「今からどんな治療をしてくれますか?」と必ず確認するようにしましょう。

治療中や歯を抜かれてから治療方法を確認すると、「時すでに遅し」となる可能性があります。

歯を残してくれる歯医者

かんたんに歯を抜いてしまうような歯医者は正直、腕が無いと思っています。

できるだけ歯を残す治療をしてくれる歯医者は、治療方法も熟知なので丁寧に行ってくれて治療後の歯の事もしっかり考えてくれていると思います。

少ない回数で治療が終わる歯医者

同じ治療でも1回で終わる場合と、複数回通って終わる場合では費用がかなり変わってきます。

患者はそんなに払っている感じがあまりしませんが、保険適用なので保険金から歯医者への支払いは大きいのです。

通う患者も少ない回数で完了した方が負担は少ないです。

私の場合、1か所の治療で3回以上通う歯医者は疑うようにしています。

ネットだけで歯医者の判断は危険

「ネット検索して上位に表示していた歯医者だったから」や「口コミが良い評価だったから」などの理由で歯医者へ通うのは危険だと思います。

ネット検索で上位に表示させるために費用を払って上位掲載している歯医者がいます。

口コミサイトに歯医者自ら投稿して高評価にさせている歯医者がいます。

検索上位だから良い歯医者ではありません。高評価の口コミがあるから良い歯医者ではありません。

 

決してネットだけで歯医者を判断するのは止めるようにしましょう。

もし、ネット検索して行ってみたい歯医者だった場合、知人や通ったことがある人に相談してリアルな口コミを聞いてから通院することをオススメします。

記事を閉じる

この記事を元サイトで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

マウスウォッシュでがんになる?販売会社に問い合わせしてみた結果
虫歯・口臭・口内炎に悩んだ私が紹介する良い歯医者と悪質な歯医者とは?
PAGE TOP